株式会社サンエープリント

LIMEX(ライメックス)の印刷

LIMEX 地球上にほぼ無尽蔵にある石灰石(=LIMESTONE)から 生まれた未来を救う新素材。その名はライメックス。

(株)TBM社が日本で自社開発・製造した、従来のストーンペーパーとは製法が異なる、石灰石からつくられた革命的新素材「LIMEX」

サンエープリントでは2017年1月に国内で初めてH-UV印刷機を使用し、LIMEX(ライメックス)の印刷テストを実施しました。また同時に各種加工適正の検証も行い、断裁・折加工・綴加工等について社内での加工対応が可能であることを実証し、LIMEX(ライメックス)を使用する印刷物の受注を開始しました。

LIMEXとは

環境保全や資源問題の改善に大きく貢献できる可能性を秘めた革命的新素材

ライメックスは、炭酸カルシウムを50%以上含む、無機フィラー分散系の複合材料であり、紙・プラスチックの代替となる日本発の新素材です。

  • 地球は石の星でもある ライメックスの原料である石灰石は埋蔵量も多く、日本でも100%自給自足できる資源です。また世界各地の埋蔵量も豊富で、かつ高効率でリサイクルも可能なため、ほぼ無尽蔵と言っても過言ではありません。 どこにでも豊富にある、決して貴重ではない資源だからこそ、未来を救える可能性が十分にあります。
  • 紙を減らす石灰石 全世界の紙の消費量は、2030年に現在の約2倍になると予測されています。消費量の一部を、木を使わず、水を汚さずにつくるライメックスに置き換えることで、地球環境の保護につながります。
  • 水と木を守る石灰石 ライメックスは、塗工印刷用紙と比較して、大量に消費する水を削減できます。また、紙をつくる原料に必要な木材パルプを一切使いません。石灰石約0.6t~0.8t、ポリオレフィン樹脂(ポリプロピレンなど)約0.2t~0.4tで、ライメックスをつくることができます。

LIMEXの特徴

石灰石から作られたライメックスは、紙の代わりとなる新素材。地球の水・森林資源問題に貢献し、使いやすさは普通紙以上。印刷も可能ですから、本やノートや名刺、ポスターなど様々な用途で使えます。

辿りついた軽さ 新しい製造技術を開発することにより、従来のストーンペーパーより大幅に軽く、品質も高く、しかも安くつくることができます。
高い耐水性 非常に高い耐水性の為、浴室や水回り、屋外や水中での利用が可能。水中での筆記も可能です。
半永久的にリサイクル ライメックスは原料が石だから、経年変化にも強く、半永久的にリサイクル可能という画期的な新素材です。

H-UV印刷機を使用する印刷

環境に配慮されたハイブリッドUVシステムの特徴 通常のUV乾燥システムに比べCO2排出量は約1/4に削減。また、従来のUVランプの短波長側をカットすることでオゾンを発生させません。さらに、使用する高感度紫外線硬化型インキは、揮発性有機溶剤を含まない環境に配慮したNON VOCインキです。環境に配慮した素材を省エネ・省電力の印刷機で生産する、まさに環境保全に対応したエコロジーな印刷手段であるといえます。
ハイブリッドUV印刷機を使用するメリット 油性オフセット印刷機と比べ乾燥の時間が要らないため、短納期に対応できます。また、UVランプでインキを瞬間硬化させているので耐摩耗性に優れ、乾燥不良によるトラブルも回避できます。乾燥待ちの必要がないことでドライダウンの現象も起きないため、品質管理の面でも安定しており、さらにはパウダーレスのため仕上りもきれいです。一方、従来のUV機との比較ではエコノミー・エコロジーの点で優れており、結果として価格面でメリットを出すことができます。また、従来の特有の匂いもほとんど感じることはありません。

LIMEXの特性を活かした制作物のご提案

印刷実績例 電子本『全巻一冊 北斗の拳』 A5判 LIMEX延伸300μ
『RKUSTYLE 2017年度号』 A4/8P LIMEX延伸200μ
ポスター パンフレット カタログ メニュー POP類 防災ガイド ハザードマップ ブックカバー ネームタグ 封筒 手提袋 その他、印刷・加工適正の検証結果に基づき、適切なご提案をさせていただきます。対応紙:LIMEX延伸・無延伸 200μ・300μ・400μ

LIMEXの印刷・加工に関する ご相談はこちらまで

TEL.03-3805-8611

FAX.03-5604-2676

E-mail

(営業部 栗田・水島)